Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

BOOKMARKS


narcisse-noir様


Lily-Merry.Queen様
Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

マトリックス

CH ラファエル・ウリエル


最近の佐藤さん、傍目にもお疲れだとわかるらしく、
大丈夫なのかよーと佐藤ファンの後輩が私に聞いてきたので
「ショッキングな出来事があったからね、まだ立ち直れてないっつうか。。。」と説明。
「ショッキングっていったって、どうせ、妄想の中の出来事だろ。」
「甘いな、妄想こそが佐藤さんの現実よ、仮想現実、みたいな」
「。。。マトリックスかよ」

命名、マトリックス佐藤。
その旨、佐藤さんに伝えたところ、「カッコええー!」と。
電脳戦士的ネーミングは気に入っていただけた模様です。
ドラマ同様、人間には何かしらのスペックがあるとしたら、
佐藤さんのスペックは間違いなく「妄想」。
現実とシンクロさせる能力は並外れていて、
更に他人を巻き込めればそれはもはや能力だなって。

自分は? と考えてみましたが、それらしきものがまるでないみたいで、、、
人より桁はずれて劣っている事柄も能力と呼べるなら
まあ、いろいろあるかな、と。
先日、「ねえ、昨日飲み過ぎたの?」と社長に尋ねて
「お前はオレの友達か。。。」と社長に言われ、周囲も一瞬シンとして、
すぐに笑いが起こったのでまあよかったんですが、
そもそも、そんな風に聞いてはいけない自覚がなくて、
その辺、お前は空気読めない奴だな、とよく言われるのですが、
敢えていうなら、空気を読まない能力、、、?

空気っていうか、人として、礼儀としてどうなのよ、って話です。
欠落しているんだろうな、多くのものが。。。


以前にオクで写真右の中古服を買ったのですが、
同じ方が色違いを出品されていて、この度お揃いになりました。
が、幼サイズなのでプチにはちょっと小さめです。


     



     


たいてい運には見放されがちです

CH ラファエル・ウリエル


結局、名古屋出張は一人で行くことになりました。
1泊するか2泊するかは私まかせということでしたが、
一人ではまともに行動できないであろう自分だし、
実は里の開館日が限られているという事実を今の今まで知らなくて、
仮に2泊したところで、里へは行けないと知ったとたんに
テンション下がってしまったので、ここはとっとと帰ってこようということで1泊に。
おかげでスケジュール的に詰まってしまい、フリーな時間は帰路につく前の
ほぼ2、3時間のみ。
遠くにも行けないので多分京都駅周辺を犬並みにウロついて終わってしまいそうです。
妹に、京都まで来られない? と聞いたところ、あと1日早ければね〜という返事。
いつもこんな感じです。

やっとこさポニョ見ました。
心が枝毛になってんでしょうか。
感想らしきもの、特になし。でした。

      

      

      

名古屋、京都

CH ラファエル・ウリエル


来月早々、名古屋に出張することになりました。
会社からは一人で行け、といわれましたが、なにぶん一人では行動できない質で
迷いまくること必至なので、誰かもう一人、と懇願したところ、
行くとしたらオレだけど、いいのか? って。。。なんで専務なのーーー。
これで迷わずにすみますねー、心強い限りです。と模範社員ぶってみましたが
上司との同行は、社交性に欠ける私にとってはおそらく針のむしろです。
2日目は京都なんですが、京都といえば里だよねーなんてあとで気付いて
一人で行くと言えばよかった、と、ドボンな選択を後悔しています。

そもそも一人で里に辿り着けるかも怪しい方向感覚のなさですが、
情熱が勝れば火事場のバカ力的根性で辿り着けてしまう自信はある。。。
東京で暮らしていた際、今思えば、ボークスとおぼしき店の前を
幾度となく通りすぎた覚えがありますが、当時はジャンル違いのヲタだったので
何だ?ここ、と、かなりの引きようでした。
ドルパはおろかボークスさんの店舗にすら未だ足を踏み入れたことがないので
いきなり里に行って何すりゃいいの?だし、フルチョするしかないでしょう、だし。

専務連れて里へ、っていうおぞましい光景を妄想して
意識が大気圏を突破しました。

失業したら京都へ行こう。。。


久しぶりにプチの中古服購入しました。
放置も甚だしく、うちには居ない子も同然のうえ、たまの購入が中古服とは
完全に魂抜けています。
正確には幼の服なのでプチにはやはりきつかったです。

      

      



マイペース

CH ラファエル・ウリエル


長いこと一緒に仕事をしてきた先輩が今月で退社となり、涙ものだったところへ
この度活動をやめることにしました、と、イラストサイトを運営しているオーナー様より
ご連絡いただいたりで、毛穴から全力で空気が抜けてく気がしています。
が、もともとマイペースな性格だし、それはそれ、これはこれ。。。と脳内を整理して。
とはいえ、突如すとん、と落ちてしまったようで、方向を見失ったみたいで、
購入した服でさえ、着替えさせることすら億劫という有様です。

ドール縮小、とは常に念頭にあり、ここにきて様々な卒業を見るにつけ
気分はますます縮小ムード。縮小するにあたってはオクで売却、となりますが
写真を撮るのが面倒、と思う時点で結局は行動を起こせないという現実があります。

ドール縮小なんて寝言はもういいよ、だし、大きなドールで遊ぼうという気も起きないんだし、と、CHさんのプチを購入し、メイクしてみました。
小さな子の洋服には購入意欲が湧かないので常に放置状態ですが、
ラファエルを購入した際の、ガブリエルにすればよかった、という後悔を払拭しきれて
いなかったのだと思います。
プチはどれも似たりよったりなのに、私はつくづく諦めが悪い性格です。

      

      





なんとか。。。

CH ラファエル・ウリエル


PCのOSを変えたことで、オークションの入札はできるようになりましたが、アプリの動作など不具合ばかりで
わからないなりにPCと格闘して本日やっとほぼ以前と同じように操作できるようになりました。
しかし、もともとご長寿PCなので、OSを変えたことで、重い荷物を持たされたようにノロノロに。。。
設定がわからず音も出なくなってしまいました。
写真加工も処理に以前の倍の時間がかかってしまって、これはちょっと凹みますね。
やはり買い替えは必至かも、ですが、当面はがんばってもらいます。

写真はラファエル。
写真を撮ったの久しぶりです。
2枚目は最近買ったロバート・サブダのしかけ絵本“不思議の国のアリス”の中の一頁。
ほか、オズの魔法使いを買いました。
有名な作家さんなのですね〜 私は最近知りました。。。
買って何するの、って話ですが、小さい頃から飛び出す絵本は大好きでした。
今回買った2冊は大人でも楽しいと思います。




黒猫くん

CH ラファエル・ウリエル


オークションでビスクドールのカテゴリを閲覧していて見つけました、
福寿さまという作家さまの猫のお人形。
失礼ながらこの作家さまを存じ上げない、というか、
そもそもビスクドールに関する知識はまるでないのですが、
瞬間、可愛いな〜と思い、落札しました。
今日はこのサイズ(26センチ、座ると17センチ)のヒマラヤンが
出品されていて、ずいぶん心が揺れましたが、
金額の高騰でその揺れもピタリと止みました。

到着後、早速家人に見せまして、“可愛い? 気持ち悪い?”と
尋ねてみたところ、反応はよかったので安心したのも束の間、
“3000円くらい?”と聞かれてちょっと悲しくなりました。
でも本当の落札価格は口がさけても言えないので、
5500円(500円って半端は何。。。)ってことにしておきましたが、
それでも“たけぇ〜”と言われてしまいました。
価値を見出せないものは時にゴミに等しかったりしますが、
興味のない人としては当然の反応か、と思いました。
でも、私が可愛いと思う以上、それでよし、です。








宝くじ

CH ラファエル・ウリエル


青天の霹靂ともいうべく、このくじ運のない私に年末ジャンボ宝くじ、
1万円あたっていました。(どうせ、と思っているので今頃確認)
宝くじはよく買いますが、末番一桁以外にあたったのは過去に2回、
しかも千円。…くじ運のなさは究極です。
そんな私に1万円なんて。。。私、死期が近づいてる?とか思ってしまった。

写真はウリエル・小雨です。
比較的放置している子ですが、プチアイはやっぱりかわいいです。
余裕ができたらガブリエルが欲しいな〜
当たりくじ、もう少し高額だったら嬉しかったなあ〜…なんて
贅沢なこといってないで地道に働け、ですよね、やはり。

ウィッグは今回届いた例の品。
実はちゃんと被れていない代物です。
無理にがしがし被せていたらウェーブがぐしゃぐしゃに。







お買い物

CH ラファエル・ウリエル


最近は人形服もすっかり買わなくなって、オークションもチェック
しなくなりましたが、今日久々に会社でオクを見ていて
有名ディーラーさまが出品されたお洋服を発見しました。
いつものことながら、というかいつもよりは安いかな? 30万でした。
だいたいいつも買われている方って決まってるみたいですね。
30万かあ。。。こまごまいろいろ買えるなあ〜って
自分のお金でもないくせに。。。
人間が小さいのでお買い物もやたら小さく刻む感じで購入してしまう
んですよね、私の場合。
江戸っ子のようにキレのいい買い物がしてみたいです(???)

少し前にボークスニュースが届きました。
またまた17少年。これからは17少年が主流になっていくのな〜。。。
だとしたらちょっと悲しい。。。
レイズナーは欲しいんですが、オクは高くて。
今回はローゼンメイデン少女がちょっと気になりました。

あ、遅れましたが同僚のMOMOkOが到着しました。
なんというか、バランスのいい体型で、なんでも着こなして
くれそうで、着せ替え人形としてはかなり優秀。
一体欲しい気がします。
…って、ボーさんのドールが大型化する中、私のドールは小型化ですか。

写真はウリエル。
家の中では一番人気です。
こ一緒さんはブライス用に、と売っていたレッサーパンダです。
無理矢理いっしょに撮りました。








帰ってきました

CH ラファエル・ウリエル


昨日ウリエルがホームステイから帰ってきました。
友達が縫ってくれたドレスキットの完成品2枚(写真1枚目)と、
さらにお土産(写真2枚目)をもらって戻ってきたので嬉しかったです。

でも、はっきりいうとドレスはウリエルには似合わなかったので
このお洋服のことは忘れたい心境です。。。

友達は、ウリエルが可愛かったので(ホント?)
売ってないものかしらと思って玩具売り場に出掛けたそうですが、
“売ってないからジェニーちゃん買っちゃった”のだそうです。

もともと手芸好きな彼女なのですが、
今回ドレスキットの製作をお願いしたことで、
お人形の服づくりは楽しい! と実感したそうで
ウリエルにお洋服を3枚も作ってくれたのですが、
今度はジェニーちゃんの服をたくさん作ろう! と
張り切っていました。


……わたしにとってはお裁縫は死ぬ程楽しくないものですが。。。


ちなみにジェニーちゃんの服とウリエルの服のサイズは
ウリエルのぽっこりおなかを除けばほぼ同じだそうです。






初めての外泊

CH ラファエル・ウリエル


実は先週末からウリエル(小雨)がおりません。
というのは、以前私が購入してもてあましてしまったお洋服キット、
作らずじまいは悲しいので、お裁縫の上手な会社の同僚に
代わりに縫ってくれるよう、なんとか交渉いたしました。
お礼としてルタオのケーキを渡したら、
“じゃあ、もう1枚も縫ってもいいよ”と(2枚購入していた私。。。)
願ったり叶ったり。
1枚目ほぼ完成という時点で、肩ヒモの長さ調節が必要とのことで
“じゃあ、人形持ってくるね”な展開に。。。

最初“これなんだけど〜”とウリエルを見せたら、
“うわ〜っ、落としたらバチが当たりそう〜”といわれて
やっぱりちょっとひかれました。
カスタムハウスっ子ならSDよりは一般的に受け入れられる可能性が
高いんじゃ? と(激しい主観)思っていましたが、
ダメだった?と思っていたら
次の日、“あの人形、可愛いね。テーブルの上にちょこんといる
かんじがすごく可愛い”といわれて少しホッとしました。
その次の日、“触ってたらかつらがとれてビックリした〜”と
いわれましたが、“ヅラは変えられるのよ”と説明すると、
すごい〜! と驚いていました。
リカちゃんやジェニーちゃんにくらべると確かにすごいのかな。。。

写真はラファエル(夢)。
ウィッグはオークションで譲っていただいたのですが、
なんとうちの御近所のディーラーさまで
びっくりするやらちょっと嬉しいやら。
ウィッグに合ったアイに変えて撮影すればよかったんですが。。。
またもや手を抜いてしまいました。

似合わないのはわかっていますが、ウリエルが帰ってきたら
一応は被せてあげようと思います。