Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

BOOKMARKS


narcisse-noir様


Lily-Merry.Queen様

Selected Entries

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

ボーボーやん?

沖田


温泉に行ってきました。
帰り道、突如雪が降り出して驚きましたが、
急に寒くなりましたよね。。。

うちの妹といい、チカちゃんといい、他にも社内に数名
私の周囲にはウサビッチファンが多くて、貸すから見てーと方々からDVD渡されて、
しっかりダブってるんですが。断れよ、って話ですが。

今更ですが、人気あるんですねー、ウサビッチ。
みんなグッズ集めるほど好きみたいで、
じゃあ私が変わり者なのかって思ってしまうほど、
大好きみたいで。

私は同じカナバングラフィックス制作の「やんやんマチコ」
マチコちゃんのほのぼの感の方が好きかなあ

ブログも読むやん? って感じで

まあ、どちらにせよ、気付くの遅いよ、という話題で。
スローライフにもほどがある。


     

写真を撮っていないので、ボツにしたはずのjaviヘッドの写真を。


高い、安い、

沖田


本を買う、といっても、最近はせいぜいマンガ本くらいだし、
もうすっかり大人なので、本の値段自体、特に気することもなくなりましたが、
ふと読みかけの文庫本の裏表紙にあった値段をみて、
文庫って今こんなにするんだ。と、一瞬驚きました。
小説もめっきり読まなくなり、「文庫は一冊4、500円」の頃から
時間が止まっていたようで。
1センチ程度の厚さで700円もするんだー。
なんて思いながら、改めていろんな物に換算してみると、
昔に比べて高くはなったけど、商品として高いって訳じゃないか、と。
加えてそれが読んで楽しかったりすると感動プライスレスだし、
逆に1、2ページで読む気が失せて、ゴミ、ってこともありますが、、、

本に限らず物の価値ってほんとその人次第なわけですが、
私のドール物購入は、家人には「ゴミ集め」と言われています。


     


     



いい加減

沖田


溢れ出るやる気のなさをどうにかしないと。
バストアップの背景なし。最近そんな写真ばかりです。

とはいえ、ネット通販で子供用ソファ購入という冒険もしてみました。
幅70センチ、奥行きが35センチと、ドール用としては若干大きめですが、
許容範囲かなと思います。
ドール用家具など、オーダー可能な家具屋さんのようで、
それは嬉しい!と思いましたが、じゃあ今、何がほしいかなーと
考えても特には思いつかず。。。
購入しても結局は活用出来ず、ただただ邪魔な雑貨の山を
まずはなんとかしたいわけで、、、買ってる場合か! が現実です。

キッズソファ、こんな感じですーと写真を載せたかったのに、
黒々しく撮れてしまって、闇の中に人形が浮かんでいるの図。だったので
またいつか。。。。

グラスアイも新たにいろいろ買ってみました。
新たに。いろいろ。。。のつもりでしたが、
買った5組とも青系ってどーゆーこと? と。
届いてやっと、青色祭りだ祭りだわっしょい!になってると気がつきました。
これを機に普段あまり使わないアイは整理しようと思ったのに、
気がつけば、今日が終わろうとしています。

流れ的にソファかアイか、どちらかの写真を載せるべきでは?
と思う自分を裏切ってみる。


     

妄想肥大

沖田


以前から欲しい欲しいと思っていたリューターを
いざ購入したものの、これで何したかったんだ?と
一瞬にして謎の物体化してしまい、ろくに使わずはや数ヶ月。
実際、パテを購入しても、持ってるだけ、リューターも、、、持ってるだけ。
持っててよかった的代物では決してないと思うんですが、
あれも出来る、これもできる、、、んじゃないだろうか、という妄想が、
買うまでは沸き起こるもので、あれもこれも出来るツールなんだろうけど
初めてガンダムに搭乗したアムロ少年のよう。。。と、あんまりな喩えですが、
結局何も出来ていない。
単純に、アイホールを削る、とか、目標はそれしきのことで、
パテを盛って削る、的な高度な作業も、リューターがあれば出来る、
ような気がしたのは大きな大きな勘違い。
継続は力、なので、続ければいつかきっと。な日も来るのでしょうが、
投げ出した物をまた拾いにいくのもダルい落ちこぼれ体質なので
ここはあっさり持ち腐れることにします。

自分でも同僚の佐藤さん情報を発信する意味がわかりませんが、
佐藤近影。
佐藤さんにあげた焼き菓子を「これってなんてお菓子なの?」と
聞いてきたので、「フィナンシェだよ」と教えると、
初めて聞くその響きが痛く気に入ったようで、
正式名が、シュガー・フィナンシェ・佐藤。になりました。
甘過ぎます。


     

     

滅入ります

沖田


社内で一大事が発生していて、気持ちがバタバタしています。
何かに集中していないとアレコレ考えてしまうので、
なんかなんか、と思うのですが、私って人形遊びの他に
最近これといった趣味がない、と改めて気付く始末で、
別の意味で滅入りました。
が、妹に「買って送って〜」と頼んであった、
ねんりん家のバームクーヘンが今日届き、
瞬間、食い気が勝って悲しみが薄れました。

ここのバームクーヘンは本当においしいなーと思うのですが、
通販していないのが悲しい限り。で、毎度、妹に猫なで声的メールを送り。。。

「和のねんりん家」には、ゆず味、抹茶味もあって、
最初それってどうなの〜? と思いましたが、とてもおいしかったです。
とくにゆず。
お店はいつも行列ができているそうで、並ぶからには!と
大量に送ってくれました。う、嬉しいよ。

なんてことをまたここで書いていると、
身勝手ですが、なんだか楽しい気分になれます。


今度の沖田、どう思います? と聞かれてはじめて
えっ? 沖田なんだ、と、今日ボークスサイトで沖田、土方見てきました。
沖田は別人なんですねー。というか、13沖田より沖田だった。。。とか。
土方さんの衣装が素敵でした。

このアングル、あんた誰?的沖田です。

     

結局

沖田


とても綺麗だった沖田のデフォルトメイクですが、まつげ貼り替えの失敗以降
いやらしい顔へと変貌してしまったので、この際、と、メイクオフしました。
せっかくのスッピンだし、メイクはどんな感じがいいのかなーと、
下書き気分で色つけしたので、パステル斑だし、まつげの線もヒドいんですが、
誰に叱られるってものでもなし、これでいいのだ!バカボンのパパシステム発動。
で完了しました。

カメラのプレビュー画面では綺麗にピントが合っているのに
実際PCで開いてみると、ほぼ全滅ということがよくあって、
しかも画像の彩度もプレビューと実際とでは随分差があります。
今日もそんな感じで、いざファイルを開いてみると
どれもこれも微妙にピントがあっていなくてがっかりで、
プレビュー画面の綺麗さってアダだよね、とか、詐欺だよね、とか、
自分のていたらくは棚にあげ、高性能を呪うのでした。

メイクがひどいので、こんなアップを撮るつもりはなかったのですが、
現在沖田につけているグラスアイ、大好きな製作者さまのものなので
どうにか写せないものだろうか、と、ついつい寄ってしまいました。


     



ほたる族

沖田


もともとは喫煙者だった私ですが、この趣味を始めた3年前にドール服に匂いがつく、という
理由から、タバコはあっさりやめました。
それが最近、旅行先でもらいタバコをしたことがきっかけで、日頃のストレスなんかも手伝って
以来、喫煙がクセになり、少々自己嫌悪を感じている始末。

家族の健康のため、ベランダで喫煙する人を「ほたる族」と(今も言う?)言うらしいですが、
私はドールを気遣ってベランダで、と言いたいところですが、今時ベランダなんかに
出ようものなら、凍え死ぬほどの寒さなので(一応日本在住です)部屋の窓を少し開け、
首だけ外に出しつつ、外気が冷たいので食道が凍りそうで、
逆にストレスがたまるようなタバコの吸い方を。

客観視すれば、さらし首か、あるいは、窓にはさまってしまった人。
窓からも、ほたる族、という括りからもはみ出して、
え〜っ、ひょっとして私いろんなものからはみ出してる? と、
真夜中にすっかり冷えた頭で考えるのでした。

そんなこんなで疲れるので、やっぱりタバコはやめよう。。。

写真は沖田。性別不詳のままですが、やはり正面の顔が苦手。

     





結局

沖田


沖田ヘッドに似合うウィッグやアイを探してみた結果がコレとはお粗末です。
性別まで変わってしまって、オイオイっ。。。ですが、
このアングルが唯一好きかな〜と思える表情で、正面は正直OUTでした。
13少年用の少女服は持ち合わせないのでレースを巻いただけの手抜き写真となりました。
少女ボディにこのヘッドを乗せたらバランス的にどうなんだろう、と考えましたが、
なんせ面倒で、実際に試すには至らず。

明日も仕事だっていうのに、こんな時間まで何してんだろ、と、今、自分にかなり
ひいてます。