Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

BOOKMARKS


narcisse-noir様


Lily-Merry.Queen様

Selected Entries

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

えーと。。。

ミシェル(No.1・No.2)


ケイリン買いましたーと先日書いたので
ケイリンか。。。と、来てくださってると思いますが、
画像は後ほど的な、オクの出品物状態ですみません。
メイク、とても綺麗なんですが、どんなものが似合うのか
未だ謎で、写真撮れていません。
っていうかー、今までも服やウィッグにそこまで神経使ってないでしょ、と
自分のいい加減さをリプレイしてみましたが、
他人様のメイクだし、と、無意識に気を使っているんだなと。
そのくせ、この顔にこの服はないよねー、な結果になりそうです。


     

 
     


     

     

予想外

ミシェル(No.1・No.2)


ケイリン可愛いですよーと伺って、ずっと気になっていたので
最近、オクで購入しました。
出品画像が不鮮明で詳細は謎だったのですが、
削りはなし、ということだったので、
どうせメイクするんだし、、、と思い、購入しました。
いざ届いてみると、なんとも綺麗なブラシメイクで、
色使いもとても素敵で。。。
眉やまつげは神業な細さで均一に描かれていました。
すごい!すごい! と、とても嬉しかった反面、
このメイク、保存版だよね、と思ったら
ケイリンのメイクは出来ないんだなーと、、、
まあ、贅沢な話です。

購入するならすっぴんヘッドかデフォが望ましかったのですが、
今回もやはり間が悪く、どちらも購入後に出品されていました。
よりによって落とすのが惜しいほど綺麗なメイクだなんて予想外で、
私並みに汚いメイクとか、笑っちゃうくらいの変顔で
うちに来てくれればよかったよね、ケイリン、と。

なんて書きつつ、ケイリンに似合うウィッグやアイを未だ見つけられず、
写真はミシェルになりました。
中途半端にエラを削って放置していたのでメイクしなおしてみました。
悪いクセで、もう少し、もう少し、と色を足しているうち
ついついケバくなってしまい、今回もイメージから大幅なズレ。
こっちも予想外でした。


     


     

  

わかっていない女

ミシェル(No.1・No.2)


カメラをコンデジから一眼に変えて数年が経ちますが、
あいもかわらず写りがいまいち、現在に至るまでず〜っと感じているのですが、
当初、写真きれいだなーと感じたサイトさまに
「カメラは何をお使いですか?」と、よくよく質問していました。
「お子様、素敵ですね」でもなく、いきなり「カメラ」とは、、、
キョーミはそこかいっ! みたいな。。。今思えば失礼千万な話です。

で、いろいろお聞きした結果、使用されているカメラはやはりさまざま、
これがいい、というのは見えてこない結果でした。
クリアで立体感のある写真だなーと思いながら、使用機種をうかがうと、
コンデジでフラッシュ撮影です、という答え。
最近のコンデジの進化はめざましいらしいですが、
その方のカメラは古いものだとおっしゃっていたのにまた驚きました。
実はカメラ、関係なかったりする? とうすうす感じてはいますが、
知識や技術がない以上、瀬戸際のカメラ頼みというか、
逃げ道がそこしかない、というか。
で、今回も手持ちより少し明るめのレンズを購入し、撮り比べてみたのですが、
何一つ違いを見つけられず。。。ボディとの相性もあるとのことで、
レンズの長所を引き出せない結果に終わりました。

カメラ以前に、そもそもは撮影環境如何、ひいては感性如何に依るところ大で、
そこは避けて通るしか術がないので、つい目先小手先あれこれと。。。

最近のカメラは画素数が格段に上がったので、次はボディを変えてみよう!と、
懲りもせず、下手な写真をどこまでもカメラのせいにしたい大バカ者ですが、
クリアさだけを追求すると、汚いメイクが鮮明に写るというワケで、
今くらいがちょうどいい気がしないでもありません。


     


     


初心

ミシェル(No.1・No.2)


SDを知ってまだ間もない頃、オークションでご縁があったディーラー様のお洋服を
偶然にも今回また購入させていただきました。
月日の経つうち、訪問してみたらサイト閉鎖になっていた、とか、
更新が絶えているとか、ちょっと悲しい気分になることもありますが、
この度の久々のご縁はなんだか嬉しかったなあ、と、はなはだ身勝手なんですが。
それと同時に当初よりまるで進歩のない自分も振り返ってしまったわけで、
「継続は力なり」って嘘だよねーとぼんやり。
それでも継続していく力は身についたのかなあとか、、、
継続していく力ってなんだよ、、、とか。

写真、全然ピントが合わなくて、もう閉店ガラガラな気分です。
しかも背景まるで考えられなくて。。。
最近、どの人形も白壁の刑に処されてる感じです。


     


還暦か?

ミシェル(No.1・No.2)


 最近、加齢臭が気になるーと突如言い出した同僚佐藤さん。
そんな年では全然ないんですが、「私の構成成分は限りなく
男性に近いから、きっと耳の後ろから出てるんだよ、加齢臭。。。」
で、香水の話やら柔軟剤の話やら、加齢臭隠蔽会議に。
レノア派、フレア派がおりましたが、結果的に加齢臭を隠すには
「レノア増量」で落ち着きました。
が、香りが数種あるレノア。佐藤さんはフレッシュグリーン、
私はベビーソープ。
「森林浴の香りってのはなんとなくわかるけど、
おひさまの香りってどんな匂いなのさって、ずっとイメージできなくて
いまいち買えてないんですが」と佐藤さん。
ごもっともですが、考えているよりも、
おひさまの香り、とりあえず買いましょうよ。
買って、こんなんかよ、と思いましょう。

     

久しぶりに女子服を購入しました。
私服に赤はありえない色なんですが、最近赤が妙に気になって、
雑貨なんかもついつい赤を選びがちです。
「それは年とった証拠だよー」と会社では笑われるし、
私の精神年齢はすでに赤のちゃんちゃんこの領域なのか?
レッドゾーンなのか? とか。

お洋服は目がシャキッっとするような綺麗な赤で、
寝ぼけたドールライフに喝が入った感じです。
着せ替えの醍醐味はやはり女子服かなあと感じるとともに
この辺でしおれていた自分を遠く置き去りにしようと思うのでした。

細胞が

ミシェル(No.1・No.2)


重い腰を上げ、今日、眼科に行ってきました。
「目は特に異常はありませんが、コンタクトの装用時間が長いせいで
目が酸素不足を起こしています」とのこと。
加えて「眼球のカーブが前回より酷く緩くなっています。
これは酸素不足により目の細胞が死んでいるんですねー」とか。
減った細胞はもう生き返ることはないので、将来的に視力障害などを
引き起こしますよ。というちょっと怖いお話でした。
教会であり金はたいても生き返らせてはもらえないのねー私の細胞。。。
高齢になるにつれ、自然に細胞は減ってくるもので、
同じ空の色でも濁って見えてしまうらしいのですが、
私の目は現時点で同様の状況に向かいつつあるのだそうです。
そのうちブログ写真、変な色でアップしてたりして。

細胞が死んでいくという事実をぼんやり受け止めつつ、
結局老化ってことだよねー、と自覚も新たにしょんぼりでしたが、
先日、ひっさしぶりに年下の男性に食事に誘われてちょっと嬉しかったのは事実です。
もの好きだな、というか、よほどの変人?
いやー、全然無理でしょ、私。いかに人形で楽しく遊ぶか、しか考えられない人形脳。
いまさら恋愛脳にはなれません。
ご飯食べつつ、ひたすら家帰りてーと思う自分が想像できるので、ここはスルーで。
何様?な感じですが、単におうちが大好きなのです。

      

中だるむ

ミシェル(No.1・No.2)


最近、海外ドールサイト様数カ所でちょこちょこ買い物をしてみたのですが、
受注後製作ということで、すでに3週間経過するも
見事にどこからも何一つ届きません。
こんなことにもいい加減慣れてはいますが、つい気持ちがさまよってしまいます。

おまけに、少し前に「コレ、うまいよー」と、妹が送ってくれたのりチップスが
本当においしかったので、サイト通販で注文してみたのですが、
入金確認のメールの中に「お届けまでに3週間から1ヶ月かかることがあります」との
記載があり、たかがのりチップス。。。いやいや、1ヶ月はうそでしょ、と
たかをくくっていたのですが、既に1ヶ月経とうとしています。
12袋が受注の最小ロットだったので、結果的にのりチップスに5千円超。。。
妹にその話をしたら、「いや、こっちじゃ普通に売ってるし」と笑われるし、
そうまでして食いたいか、と家人には神経疑われるし、で。
新潟米で作ったチップス、ということで、
まさか米の収穫待ちじゃないよねー、と、笑ってみたものの
いささかくたびれてきました。
今更12袋も届いたところで、情熱はとっくにフェードアウトしてるんですけど。
食べる気もはや失せてますけど。。。

鉄は熱いうちに打ちたいものです。

写真撮る気も失せています。

      

なんで。。。

ミシェル(No.1・No.2)


何度会社を変わっても必ず一人はいるB'zファンですが、
現在の会社にももちろんいて、会社からの帰り道、その彼女と
最近の服の流行についていけない感じがする、なんて話を。

「いまどきのエロカワ系、買ってみたんだけど、普段着るには
やっぱり抵抗あって。。。いつ着るのさ、ってずっとしまってたんだけど、
B'zのコンサートならいいよねーって家で着替えてたら
母親に、下着着て出掛けるのか! って言われて、
結局その時もなんとなく着れずでー」と、彼女。
「もったいないねー。じゃあそれっきりしまいっぱなし?」と
尋ねたところ。
「ううん、着たよ。松崎しげるのディナーショー見にいった時」

なんで。。。

ちなみにその彼女、八代亜紀や新沼謙二も好きみたいで
趣味に一貫性がない、というか、幅広いと言うか。
思わず笑ってしまいました。
「一貫してB'zファンだよー。あとはその時の気分」

その時の気分、でも、松崎しげるはないなあ。。。

      

羊毛ウィッグは扱いが大変、とよく聞きますが、
私も例にもれず、何個買ってもうまく活用できません。
変に長かったりすると、もう連獅子?ってかんじになってるし。
可愛い髪飾りなんかで素敵にアレンジしている写真を見かけると
いいなあ〜と思うのですが、私には面倒なだけの代物です。

      

固定カメラかってくらい、アングルがいつも同じで
感覚的貧困。

      


視力

ミシェル(No.1・No.2)


数日前に購入したドール服が到着したので、気持ち的にはかなり前のめりで
写真を撮っていたのですが、天気もよかったし、自然光は綺麗に撮れる、という
思い込みがあったにもかかわらず、一向にピントが合わず。
専門的な技術はさておき、手持ち撮影なので手ぶれが一番の原因と思っていましたが、
マニュアルでピント合わせをする際に、視力の悪さは致命的、という話を聞きました。
私、たしかに目が悪いので、露出とか絞りとか、光量が云々、以前に
ピントを合わせられていなかったのかも。その上、手ブレ、とダブルです。
ピントばっちり、という写真が撮れたためしがないのはそういうことだったのか。 

視力回復は望めないにしろ、手ブレ軽減策としてせめて三脚使おうかな、とは思いますが、
場所もとるし、三脚ごと移動するのも面倒で、私、カメラマンじゃないし、という安易な場所に
いつも落ちついてしまうのです。

私の記事っていつも無駄に長いですよね、
こんなだらだらブログで書いてる人っていないな、と気付いて恥ずかしくなったので
今日は短めに。。。

出品画像のモデルさんが可愛いくて、ひゃ〜っとばかりに購入させていただいた服ですが、
ミシェルも写真も可愛げなくて残念です。
ルナとリズはさらに似合わなくて、ミシェルで手を打ってしまいました。
我ながらストライクゾーン広いです。。。

      

      

趣味が変わりましたので

ミシェル(No.1・No.2)


少女服を随分買っていないなあ、と漠然と思ってはいましたが、
去年の夏を最後に、以降、少年服の購入のみとは驚きでした。
あまりにも時間が経ちすぎて、少女服を選ぶ自分基準もすっかり忘れ去っていて
どんな服が欲しいのか、服自体果たして本当に欲しいのかもわからない始末。
ドルパに出掛けるでもないので、洋服はもっぱらオークション頼みだし、
オークションで欲しいと思った服は予算が(そんなもの、ないに等しいけど)
足りない、という不条理の連続に、もういいよ、というやけっぱち、半ば逃避。
で、最近は、思えば遠くへきたもんだ状態に。
そ、そろそろ買おうよ、と、焦り気味に少女服を購入し、今、到着待ちです。
他の方はどの位のペースでお洋服を買われるんだろうとふと疑問。

服の好みが変わりましたので…と、ドール服を出品されているのをよく見かけます。
なかなか出品に踏み切れない私でも、この趣味を始めた頃に比べれば
洋服の趣味が変わっていて、変わって、というよりは、金銭感覚の麻痺により、
ドール服につぎ込む金額が増えていて、となると自動的に、5000円がめいっぱいと
思って買った服より、15000円で買った服の方がもともと好み、といった具合で
おのずとハードルを上げてきた結果、ジャンプしてふと振り返れば、
もう着ないかな、な服だらけ。
自分の場合、趣味が変わったというよりは、金銭感覚が変わった、です。

着(せ)ない服は出品しよう、と休日ごとに思いますが、休日はだら〜っと過ごして
たいてい終わってしまいます。
今日、写真を撮っていたら、この背景、前と同じなんじゃ。。。と疑問を持ち、
今までブログに掲載した写真をざ〜っと見て、こんなに変な写真満載だったのかと
かなり凹んでしまいました。
選んで削除しなきゃ、と思ったものの、全部変で選べない。
その写真を撮ったときは、それでいいと思って掲載しているから切ないです。
食べ物みたいに時間の経過とともに腐っていくんでしょうか、私の写真は。。。
今日の写真も腐りそう。そんな悲しい進行形。

着せ替えていないし、同じような写真ですが、ミシェルを床に落っことしたら
ウィッグが半回転したのをこれもありだと(いい加減)撮りました。
前髪の、薄毛でお悩み状態がやけに似合う気がします。